【申込受付中】7/28 SNSセキュリティ講座

2019/06/15

コミュニケーションツールとして利用者が日々増え続けるSNS。ネットを通じ様々な人とつながることができるため若者に限らず幅広い年代が使っており、生活に欠かすことのできないものとなりました。
しかし、便利な一方でSNSが絡んだトラブルが後を絶ちません。トラブルから事件に発展することも多く、未然に防ぐためにはトラブルに巻き込まれないような使い方やトラブルに巻き込まれたときの対処方法を知る必要があります。

今回は中高生を対象に、トラブルに巻き込まれないSNSの使い方やトラブルへの対処法を「アカウント特定ゲーム」やケーススタディの紹介をもとにグループワークをして考えます。
SNSを安全に楽しく使うために、ぜひご参加ください。

①アカウント特定ゲーム
講師が事前に作成したTwitterの架空のアカウントの投稿内容から個人情報を特定します。
②ケーススタディの紹介
・SNSで知り合った同い年の女の子。しかし実際に会ってみると…
・SNSで知り合った友達。最初は楽しい人だと思っていたが、徐々に表れた本性が怖くなりブロック。しかし過去の投稿から個人情報が特定されてしまい…

1.日時:2019年7月28日(日)10時~11時30分
2.対象:普段SNSを利用する中高生(親子参加可・大人だけのご参加はご遠慮ください)
3.定員:20名(要申込み・先着順)
4.持物:スマートフォンまたはタブレット
     ※フィーチャーフォン(ガラケー)では参加できません
5.講師:多田真悠
6.企画・運営:越谷市生涯学習民間ネットワーク協会
7.【お申し込み】
   下記まで氏名、電話番号をお知らせ下さい。   
   越谷市市民活動支援センター TEL 048-969-2750 

【チラシ】
下記画像をクリックするとチラシ(PDF)が表示されます。