【申込受付中】6/10 かふぇとも~身近な食材を使った料理で老化防止~

2019/04/25

老化は誰にでも起こることです。老化は美容の大敵になるだけでなく、高血圧、糖尿病、骨粗鬆症、肥満、がんなどのきっかけにもなります。老化は血管から始まると言われていますが、食べ物を変えることで血管から若返り、老化を防ぐことができます。老化しにくい体をつくり、健康長寿をめざしましょう。講師の実体験を交えお話をします。

■日 時    2019年6月10日(月) 9:30~11:30
■場 所    越谷市市民活動支援センター 活動室
■テーマ    老けない人、病気にならない人はあなたと違うものを食べている
■内 容
 第1部 基調講和 -三つのテーマによる老化防止の概要-
  テーマ1 老化の原因と対策
   今日から始める“若返り”-老化の原因を知ろう-
  テーマ2 効果20倍の料理法
   すぐ始められる“食材のチェンジ”-安価な食品で効果20倍の料理法を知ろう-
  テーマ3 新生活習慣
   これなら続けられる!新しい生活習慣-具体的な実践方法を知ろう-
 第2部 グループトーク
  三つのテーマについて、参加者が普段どのようなことを実施して老化の防止を行っているか、参加者の皆さんでお茶を飲みながら話しませんか。

【講師】 笠井忠夫(かさいただお)
 アンチエイジング実践会顧問。数年前に高血圧が発覚。薬に頼らず改善させる方法を医師や本などから学び、実践すること で血圧が240台から120台に下がった。これを契機に健康や老化防止のための食事改善に取り組み、「安治英治(あんちえい じ)」のペンネームで長寿社会の向上に資する市民活動を行っている。
■対 象    関心のある方ならどなたでも
■定 員    30名(要申込)
■参加費 無料
■企画・運営  アンチエイジング実践会
■申し込み   越谷市市民活動支援センター 窓口または電話にて
          ☎:048-969-2750

🌼『かふぇとも』 とは?
人との交流や情報交換ができる「おしゃべりサロン」です。毎回いろいろな市民活動団体が
テーマを決めて交流の場を設けています。
🌼『アンチエイジング実践会』 とは?
6月のかふぇともを担当する「アンチエイジング実践会」は、住み良いまちづくりを推進するために活動しています。越谷を知るために各地域の文化や歴史を地域の人から学び、学んだ成果としてかるた・すごろく・紙芝居などを作成し、ボランティア活動をしています。また、住み良い社会をつくるのに、男女共同参画社会の確立は欠かせないことから、この視点をもって日々の活動をしています。