【申込受付中】12/7かふぇとも 徳川270年の伝統「松平方式」に学ぶ所作の基本

2019/10/19

■日 時    2019年12月7日(土)  13:30~15:30
■場 所    越谷市市民活動支援センター 活動室
■テーマ    徳川270年の伝統「松平方式」に学ぶ所作の基本
■内 容
2020年東京オリンピック・パラリンピックを間近に控え、なんとなく心躍る気がします。聖火リレーも越谷市を通り、県内でも4競技の会場となっています。日本を訪れる諸外国の皆様とも触れ合う機会があるかもしれません。この機会に改めて「おもてなしの心」を育み、地域のコミュニケーション力アップにつなげてみませんか。
講師 : 松平 洋史子(まつだいら・よしこ)氏。

■対 象    どなたでも
■定 員    30名(要予約)
■企画・運営  こしがや地域ネットワーク13(ケネット13)
■申込み    越谷市市民活動支援センター 窓口または電話にて
          ☎:048-969-2750

🌼『かふぇとも』とは、
人との交流や情報交換ができる「おしゃべりサロン」です。毎回いろいろな市民活動団体がテーマを決めて交流の場を設けています。
🌼『こしがや地域ネットワーク13(ケネット13)』 とは?
12月のかふぇともを担当する「こしがや地域ネットワーク13(ケネット13)」は、住み良いまちづくりを推進するために活動しています。
①越谷を知るために各地域の文化や歴史を地域の人から学んでいます。学んだ成果としてかるた・すごろく・紙芝居などを作成。それを持ってボランティア活動をしています。
②住み良い社会をつくるのに男女共同参画社会の確立は欠かせないことから、この視点をもって日々の活動をしています。

【チラシ】
下記画像をクリックするとチラシ(PDF)が表示されます。