【越谷市展示コーナー】 越ヶ谷蔵物語 第1話〈山崎家と油長内蔵〉

2019/04/22

越谷市市民活動支援センター内越谷市展示コーナーでは、油長内蔵運営協議会による展示『越ヶ谷蔵物語』を開催しています。越ヶ谷宿越ヶ谷町は、南北に通じる日光街道を挟んで、東西の「ウナギの寝床」に店・住まい・蔵が立ち並ぶ賑やかな宿場であり、近隣の農村地域の中心・町場でありました。その越ヶ谷を長く見守ってきた蔵を通じて、越ヶ谷をもっとよく知りたいと『越ヶ谷蔵物語』を企画しました。今回は〈プロローグ〉〈第1章「油長内蔵」第1話・第2話〉の3期に分けて展示します。
越ヶ谷蔵物語の第1話では、曳家再生された油長内蔵にまつわる物語を山崎家の歴史と生業からひも解き、生き生きと今によみがえらせます。

展示企画団体・油長内蔵運営協議会について
油長内蔵(あぶらちょううちくら)は江戸時代からの旧家である山崎家の内蔵を、ポラスグループ株式会社中央住宅が曳家改修して越谷市に寄贈したものであり、ここを拠点として越谷市の中心市街地活性化に資する事業を行うため、平成29年3月に作られた団体。普段は中心市街地のまちなか居住と景観まちづくりの推進のためのまちづくり相談処となっている。また、毎週金・土・日曜日には賑わい創出と地域のふれあい処としてのまち蔵カフェを実施している。

※越谷市展示コーナーでは、観光的視点をもったまちづくりに取り組む市民活動団体等の活動紹介・展示・成果報告等を行っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

油長内蔵運営協議会企画
越ヶ谷蔵物語 第1章「油長内蔵」 第1話〈山崎家と油長内蔵〉

日時:2019年4月18日(木)~5月6日(月・祝) 
    午前9時から午後5時まで

【会場】越谷市展示コーナー ( 越谷市市民活動支援センター 観光・物産情報コーナー内)
入場無料

【お問合せ】
越谷市市民活動支援センター/048-969-2750

越ヶ谷蔵物語-今後の予定
◆第1章 『油長内蔵』
第2話〈山崎家と平田篤胤〉5月10日(金)~5月29日(水)